西日本では6名の先生を推薦します。

奈良県葛城郡葛城台かつらぎ歯科医院院長平川陽基先生は、奈良医科大学口腔外科勤務を経て海外研修も豊富なベテランです。日本口腔インプラント学会専門医、メデントインストラクターコース修了、☆☆☆メデントプロフェッサーとして後進の指導に当たっておられる信頼に足る先生です。

大阪市豊島区artistic dental clinic理事長新井聖範先生は大阪大学歯学部附属病院歯科補綴科勤務を経てスウェーデンイエテボリ大学Sahrengska Academy 顎顔面外科学Karl-Erik Kahnberg教授に師事、海外研修多数、メデントインストラクターコース修了、☆☆☆メデントプロフェッサーです。クリニック創設者の坂口勝啓先生の後を受けて大規模インプラントクリニックの運営診療に当たっておられます。坂口勝啓先生は同クリニック創設者で現在も院長を務めておられます。スウェーデンイエテボリ大学Sahrengska Academy 顎顔面外科学Karl-Erik Kahnberg教授に師事、メデントインストラクターコース修了、☆☆☆メデントプロフェッサーです。

京都市右京区村井歯科医院院長村井正剛先生は、岐阜歯科大学附属研究所、岡山大学歯学部歯科補綴学講座、川崎製鉄水島病院歯科部長を経て現職。メデントインストラクターコース修了、☆☆メデント上級インストラクターを務めておられます。手堅い治療手法で有名なことから後進に慕われている先生です。

大阪市北区戸谷歯科クリニック院長戸谷孝洋先生は長崎大学大学院より歯学博士、大阪市立大学より医学博士を授与されたdouble degreeの所有者で俊英です。海外研修多数、歯科学研究所インプラント認定医、同評議員。メデントインストラクターコース修了、☆☆☆メデントプロフェッサーです。先進的なインプラント医療を広く展開している先生ですから最新の治療を受けることが出来ます。

        以上記載は、メデントインスティテュート代表 伊藤正夫